「見た目だけを気にしたダイエットをしていませんか?」~生産性の可視化で失敗しない働き方改革~

ebook-labornews025_smnl.jpg

いよいよ今年の4月から働き方改革関連法が施行されます。

具体的な法案としては、時間外労働の上限規制、年次有給休暇取得の義務化、同一労働同一賃金の義務化、高度プロフェッショナル制度の創設などがあります。

この法改正を受けて、急ピッチで社内制度の見直しや、外部ツールの導入などを検討・実施している企業も多いですよね。

これも全て「働き方改革」の一環であることは皆さんご存知だと思います。

では、働き方改革の”本来の目的”とはなんでしょうか?

今回のe-bookでは、株式会社ティーズブレイン様に、働き方改革の本来の目的を解説して頂きました。

ご興味がありましたら、フォームにご記入のうえ資料をダウンロードしてください。

「見た目だけを気にしたダイエットをしていませんか?」~生産性の可視化で失敗しない働き方改革~

1. そもそも働き方改革とは?

2. 改革背景~生産年齢人口の減少

3. 改革背景~日本とアメリカの生産性の差

4. 生産性を上げる最適な働き方改革とは/p>

5. 失敗するケース

6. 成功するケース

7. 働き方改革とダイエットの相関イメージ

資料のダウンロードはフォームからどうぞ!